特集・ピックアップ
トップページ > 特集・ピックアップ > 特集・ピックアップ 2014年9月

今月の注目企業


株式会社成島鐵筋工業

 
株式会社成島鐵筋工業
1.会社紹介
 鉄筋業を50年以上に渡り地道に営んでいます。昔は帯筋を1日1000本曲げれば一人前の職人と言われ頑張りました。今では工場の機械化が進み、職人でなくても、パート社員でも何千本も曲げられます。しかし現場ではそういうわけにはいきません。すべて職人が手で1本1本取り付けます。結束の方は自動結束機ができましたし、クレーンも現場には欠かせないものになり、担ぐことは減りました。しかし現場は50年前と殆ど変わりません。だからこそ腕の良い職人を育てるのが、鉄筋屋の親方の仕事だと思います。成島鐵筋はいつまでも鉄筋屋と呼んでいただける会社を目指します。

 2.我社のウリ
 建築土木の基礎を作る鉄筋は、今後職人不足が深刻となってきます。我社は会社の利益より、いい職人を育てることに力を入れています。工場の計画生産ではないので、仕事の量は元請けによって変わってきます。しかし、静岡県鉄筋組合に加盟していますので、どうしても職人が足りなくなってしまっても、仲間が助けてくれます。静岡県鉄筋組合は就労支援のために、全社協力雇用主になろう運動や出前講座を行い社会貢献をしています。
 また、住まい博に参加して業界の発展に尽くしています。

 3.担当者からのPR
 世界で1社、鉄筋恐竜を作っています!鉄筋の事をもっと知ってもらいたいという思いで、鉄筋と鉄骨の違いを示すため3年ほど前から制作し、現在、ティラノサウルス、ステゴザウルス、トリケラトプス、スピノザウルス等13体の恐竜があります。ゴジラも2体あります!大きいもので2メートルくらい、重さは200キロを超えるものもあります。NHK静岡放送の「きらり静岡人」でも紹介されました。地元の企業として地域貢献になればと、藤枝市・島田市の公民館祭りや藤枝市立図書館の恐竜祭り等各種イベントで無料で貸し出しています。子供に大人気です!主に、鉄筋アーティスト戸塚が高度な技術を使い、丹精込めて作っていますので、是非会社へ見に来てください!

株式会社成島鐵筋工業 企業詳細ページはこちら
株式会社成島鐵筋工業B

特集ページこちら




株式会社石田ガラスサッシ販売

 
(株)石田ガラスサッシ販売A
1.会社紹介
 私共、(株)石田ガラスサッシ販売は、アルミサッシを軸に什器や外壁等の販売と施工に携わっております。創業1972年以来、おかげさまで顧客第一の努力を認めていただき、実績と共に成長を続けて参りました。また、新しいアイディアの導入、開発にも積極的に取り組み、お客様のニーズにお応えできるよう、社員一丸となって日々努力しております。

 2.我社のウリ
① 困ったときのうれしい「助っ人」・・・建物や備品のトラブルは、予告なしに発生します。ちょうど、病気やケガと同じです。自分で直すには少し手に余るけど、大掛かりな工事をするほどでもない場合、どうなさいますか?電話一本で駆けつけてくれる「主治医」がいればいいと思いませんか?私たちはそんな皆様のかかりつけの「主治医」になりたいと願っております。   

② どんな小さな修理でもお気軽に・・・ガラス1枚の修理、戸車の交換等、お気軽にお申し付け下さい。お店や工場、事務所やご自宅など、屋外・屋内問わず、まずはお電話を!もちろんお見積もりは無料ですので、予算面でも安心です。

③ プロの専門技術で、確かな仕上がり・・・私たちのモットーは「スピード」と「ハート」と「テクニック」。早くて熱心で技術が自慢です。ガラス加工、アルミ加工など、プロの技術でしっかりと仕上げます。小回りが利いて、しかも確かな仕事ぶりできっとご満足いただけると思います。

 3.担当者からのPR
 今年で42周年を迎え、昨年5月に大島に新工場が完成致しました。取扱い商材も更に充実させて、これからもより身近な「主治医」を目指して参ります。住みよい環境づくりのお手伝いができて信頼を得てこそ、地域の皆様のお役に立つものと思っております。家に関することは何でもご用命下さる様よろしくお願い致します。


株式会社石田ガラスサッシ販売 企業詳細ページはこちら
(株)石田ガラスサッシ販売B

特集ページこちら




株式会社柏原鐵工所

 
柏原鐵工所A
1.会社紹介
 昭和37年に創業してから半世紀が過ぎ、その間には好不調の波が何度も訪れ、色々な事がありましたがそれを社員の協力と努力によって乗り切ってきました。次の50年でも世代交代をしながら、創業当時の理念を忘れずに乗り切っていくものと確信しています。
 近年の社会情勢を踏まえ新しい機械設備を整え、人材においても熟練した人たちから若い工員への技術の伝承、最新CPソフトの導入など、作業工程も効率アップをしながら時代に対応していかなければと考えています。
  また、環境問題の高まりを受け、焼津市も積極的に推進している《エコアクション21》にも参加しています。今年度で5年目に入り2年に一度の更新時期を迎え更新しました。次世代につなぐ持続可能な循環型社会を目指して次の50年を頑張っていこうと思います。

 2.我社のウリ
① 国土交通大臣認定のHグレート鉄骨製作工場です。建物の規模に応じて製作可能な工場の枠組みが決められています。資格を持った技術者が各工程で検査を行い、決められた基準に合格した製品を責任持って出荷しております。

② 今後予測される南海トラフの巨大地震に備えて津波タワーの建設や耐震補強工事などを通じて少しでも地域に貢献して行きたいと思います。弊社の工場の4階部分を津波の避難所として地域の皆様に開放したいという社長の意向です。

③ 鉄骨加工で重要な溶接の技能者が適正な管理のもと欠陥ゼロを目標に日々技術を磨いております。溶接に携わる作業員は組立の仮付けから本溶接工まで全員有資格者です。

 3.担当者からのPR
 溶接の欠陥をゼロにする為に熟練工による技術講習を行なったり、溶接材料のメーカーを変えてより欠陥が少なく効率の良いものを捜す工夫をしています。合格が難しいと言われる溶接のAW検定試験の合格者もおります。技術の向上に頂上は無いと思いますので毎日の積み重ねを大切にして「精進あるのみ!」頑張っています。

株式会社柏原鐵工所 企業詳細ページはこちら
柏原鐵工所B

特集ページこちら




橋本工業株式会社

 
橋本工業株式会社A
1.会社紹介
 昭和20年会社設立当初は、板金加工にてバケツ、ヒシャク、ヘラ絞り加工で、お鍋、洗面器を製造しておりましたが、生産性向上のため、昭和25年頃よりプレス機械を導入し、深絞り加工を研究。以降、深絞り製品を手掛けてきました。昭和30年頃よりオートバイ、自動車産業の発展に伴い、オートバイ用深絞りプレス部品(排気系・車体系)を主に手掛けております。近年においては、NCサーボプレス機を導入し、SP材より強度なハイテン材、軽量なアルミ・チタンなどの深絞り製品の開発を目指しております。

 2.我社のウリ
① 試作対応として、プレス金型を設計・製造し、NCサーボプレスを活用した形状加工から三次元レーザー加工機による形状切りにて試作対応、三次元測定機での測定体制を整えています。

② プレス加工に関わる金型の設計・製作から、プレス加工・溶接(CO2、アルゴン、スポット)・組立納品まで、一貫体制を取っています。

③ 三次元レーザー加工機を用いた試作(三次元形状切り)から、鉄12㎜、アルミ5㎜、チタン、プラスチック等、文字形状切りを1個より、加工対応を行なっています。

 3.担当者からのPR
 より良い製品を造り、お客様に喜んでいただける様、ISO9001・ISO14001を認証取得して、品質面・環境面において顧客満足を追求しております。
レーザー加工機は、鉄・アルミ・プラスチック・木材などの加工が可能ですので、絵文字・看板など、何なりとご相談ください。


橋本工業株式会社 企業詳細ページはこちら
橋本工業株式会社B

特集ページこちら





主催者 焼津信用金庫 地域貢献部 まるせい千客万来事務局
〒425-8501 焼津市五ケ堀之内987番地 TEL:054-629-1137 FAX:054-629-1313 Mail:info@maruseisenkyaku.com
このサイトは、焼津信用金庫が運営していますが、内容については個別の企業の責任でおこなっています。